日本のモラルを観光客に教育

政府目標の観光客増加は、観光客に外貨を落とさす経済目的だけだはない。

日本人のモラルの高さを、世界に広める運動を広めるには観光客の目を通せて実感させる為にも必要な事である。 

チャイナ観光客のモラルの低さを嘆く前に、『旅行代理店のパンフレットで、日本人の謙虚さ、日本の町の清潔さ、品の良さ、等々を宣伝させ、それが如何に住みよい社会になるかを啓蒙し、『日本を世界のマホロバ』にする運動のスタート・ラインとする。